<< 茨城の出会い掲示板は最近簡単だった | top | ひねくれた生活を送る品川 >>

利益を大事にした品川

「品川格差」に関するビデオニュース記事である松岡亮二は、私を知らなくても父親の利益を大事にしたと語っています。


父は品川に通う能力を持っている間、貧しく働かなければなりませんでした。

実際、私は東京Arts術大学を目指していましたが、大学を辞めました。サラリーマンとしての仕事になります。

品川を出る屋形船

 

引退後、長く愛されていた画家への道が再開されました。
少なくとも彼は品川として個展を開いた後に亡くなりました。


この教育のギャップについて聞いたところ、父の存在が現在私の意識を形成している土壌に大きな影響を与えていることに気付きました。


父はめったに商用テレビ局を見ず、NHKだけがテレビに出ていました。

家にはたくさんの本がありましたが、大学生になるまで本を読むことはめったにありませんでした。

sinagawa902 | - | 16:49 | comments(0) | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--